エフィカシー

こんにちは。森陽(もりあきら)です。

今日は「エフィカシー」という用語の解説をします。

エフィカシーとは「自己の能力に対する自己評価」のことをいいます。

そして、エフィカシーとパフォーマンスは連動する関係にあります。エフィカシーが高ければ高いパフォーマンスを発揮でき、エフィカシーが低ければ低いパフォーマンスしか発揮できません。

ですので、高いパフォーマンスを発揮したければ、エフィカシーを高く維持することが何よりも必要になります。

ここで、注意が必要なのは、エフィカシーは周囲の言葉によって容易に下がってしまうということです。また、自分が自分に語り掛ける言葉(「セルフトーク」といいます。)によってもエフィカシーが下がる危険があります。

そこで、周囲の否定的な言葉には一切耳を貸さないことが重要になります。また、セルフトークをコントロールすることも重要です。否定的なセルフトークが出てきたら、即座に否定しなければなりません。

ではでは。

(その他の用語解説)

コンフォートゾーン

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。

正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。
ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。

カテゴリー: コーチング パーマリンク

コメントを残す