あなたの影響力は意外なほど大きい

こんにちは、森陽(もりあきら)です。

私がブログを書き始めて一年経ちました。

「ブログ一周年ありがとうございます!」

67be29af018955598a25fb6042a19843_s

ブログをやっていれば、普通はアクセス数が気になります。

私もアクセス数を何とか増やせないかと考え、アレコレと調べていたら

宇田和志さんという方のYouTube動画にたどり着きました。

https://www.youtube.com/channel/UCLbhqkQDfS04ny9EEh5HRdQ

宇田さんは中小企業の経営をしている方を主なターゲットとして、ウェブ集客のノウハウをYouTube上で語ってくれています。

ウェブ集客に関連する動画は溢れる程にあるのですが、その中でも宇田さんの動画は群を抜いた力を持っていました。

宇田さんには誰かを騙そうする姿勢は微塵もなく、正当なやり方で正当に集客するための方法論を分かりやすく語ってくれています。他の人とは明らかに一線を画すものでした。

この人は本物だと直感し、私は宇田さんの動画を見まくります。

その中の一つの動画で

チップ・ハース氏+ダン・ハース氏著、飯岡美紀氏訳「アイデアの力」(日経BP)

という本が紹介されていました。

宇田さんの「アイデアのちから」を紹介している動画はこちら。

あなたはこの本の存在をご存じでしょうか?私は知りませんでした。知りませんでしたが、宇田さんのお話しを聞いて興味を持ちました。興味を持ち、さっそくアマゾンで注文し、拝読しました。

その中に、「物語には力がある」という趣旨のことが書かれており、そうかと思った私は当ブログ「森陽のハピリプコーチング」で実際に物語を書いたのです。

「モーレツサラリーマン太郎の人生」

「モーレツサラリーマン次郎の人生」

「父さんの大切なことってそれなの?」

「三郎の義務義務人生」

 

宇田さんの影響力!

geralt / Pixabay

私と宇田さんは全く面識がありません。

私は一方的に宇田さんのYouTube動画を拝見していますが、宇田さんはそのことを知らないはずです。

しかし、私は宇田さんの動画の影響で

  1. 本の存在を知り
  2. 本を買い
  3. 本を読み
  4. ブログのスタイルを一部変えて物語を書く

ということを実際にしました。

宇田さんは当然意図があってYouTube動画を作成していらっしゃいますので誰かに見られることを前提としているでしょうが、しかし、私の存在は完全に宇田さんの意識の外にあるはずであり、意識の外にある私に宇田さんの存在は確実に影響を与えているのです。

今回指摘したいのは、この

「意識にのぼらないところで確実に影響している」

という事実です。

宇田さんの例は分かりやすいですが、

あなたもまたあなたの意識ののぼらないところで確実に誰かに影響を与えており、その影響力は決して小さくありません!

そしてあなたは今生きています。

生きているということはさらに影響力をコントロールすることすらできるということです。

影響力の大きさを自覚して日々の選択をコントロールしてください。

あなたの死後もあなたの影響力は遺り続けます。

どんな影響力を遺したいのかを日々考えましょう。

死ぬその瞬間に人生を振り返ったとき、

心からよかった!

と思える影響力を遺したいものです。

ではでは。

森陽でした。

(参照)

「サイトマップ」

「まとめ「コーチング」編」

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。

正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。
ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。

カテゴリー: 「森陽」の目, コーチング タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す