自由だから誰かのために

こんにちは、苫米地式コーチング認定コーチの森陽(もりあきら)です。

ハピリプコーチングにお越しいただき、ありがとうございます。

前回の記事「空(くう)だから自由」の中で自由について述べました。

この世は空(くう)だから虚しいかと言えばそうではありません。空(くう)だからこそこの世を自由に設計して良いのです。

では、自由だからと言って自分勝手な世界を設定して良いのでしょうか?

今回はその点について掘り下げてお話したいと思います。

自由だから誰かのために


この世は空(くう)です。

空(くう)だから自由に設計することができます。

もちろん、自分の利益のためだけに設計することも可能です。

実際、この世を自分の利益のためだけに設計しようと試みている人をたくさん見かけます。

しかし、自分の利益だけを追求すると最高に上手くいったとしても自分だけの幸せがMAXの成果です。

しかも自分だけの幸せでは満足出来ないように人間は出来ています。

この世は空(くう)ですから、この世を自由に設計することができます。

であるならば、できるだけ多くの人が幸せになるように設計した方がいいに決まっているのです。

多くの人が幸せを追求すれば、当然ながらその成果は多くの人の幸せです。

多くの人を幸せにしたその実感があなたの人生を限りなく豊かなものにしてくれます。

コーチング的に表現するならば、ゴールに自分の幸せだけでなく、多くの人の幸せを入れるということです。

多くの人が幸せになるゴールを追求することで、結果的に人生が豊かで実りあるものになるのです。

師匠である苫米地英人氏のゴールの一つは「戦争と差別のない世界」です。

戦争と差別のない世界が実現することで多くの人が幸せになります。

あなたのゴールが戦争と差別のない世界である必要はありませんが、これは一つ参考になるゴールの例だと言えます。

この世は空(くう)です。

空(くう)だからこそ多くの人が幸せになるゴールを設定して追求する。

そうすることであなたの人生が輝き、そしてあなたの周囲の人がおもいっきり幸せになっていきます。

今回は以上です。

苫米地式コーチング認定コーチの森陽(もりあきら)でした。

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。 正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。 ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。
カテゴリー: コーチング タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す