人生にゴール必要ですか?

Senlay / Pixabay

 

こんにちは。森陽(もりあきら)です。

今日はコーチング(苫米地式コーチング)理論のど真ん中

「ゴール」

のお話をします。

ゴールは必要?

qimono / Pixabay

 

2016年(平成28年)札幌で開催されたコーチングサミット参加したのですが、そこで

「ゴールは必要か?」

という話題が出ていました。

その中で登壇したコーチの方の一人が、

ゴールを設定しなければ現状維持がゴールになる

という主旨のことをおっしゃっていました。

これはまさにそのとおりで、人間は生得的に現状を維持しようとします。

現状維持が生命にとって安全だからです。

昨日まで現状で生きてこられたのですから、現状が続けば今日も明日も生きられるだろうと判断します。

じゃあ、ゴールはいらないかというともちろんそんなことはありません。

なぜならば、ほとんどの場合「現状」とは他人から仕掛けられたものだからです。

他人から仕掛けられているということは、他人の都合で行動を縛られているということです。

他人の都合で行動を縛られているということは、本来自分がやりたいことをできていないということです。

本来自分がやりたいことをする人生よりもともかく生体の維持が重要と判断するなら現状維持は悪い選択ではありません。

しかし、生体の維持を重視し、現状維持を選択した場合、必ず不満が残ります。たしかに生きてはいられるけど、「不満」なのです。この感覚はおそらくほとんどの人が強烈に抱いているのではないでしょうか。

人はこの「不満」が嫌で嫌で仕方がありません。

「不満」が嫌で嫌で仕方がないからなんとかしたいと思うのです。

じゃあ、どうすればいいのか?

その答えは至極簡単です。

もちろん

ゴール設定

です。

ゴールを設定することにより、現状維持を抜け出し、自分が本来やりたかったことをできるようにするのです。

ゴールを設定するということは現状維持の人生から自分が本来やりたいことをやって生きる人生に舵を切るということです。

現状の外側のゴールを設定してそこに邁進する人生は決して安逸ではありません。

しかし、自分の奥深くにある価値観に従った人生を可能にしてくれます。

私自身は言うに及ばす、私の大切な人にも現状の外側にゴールを設定する人生を送って欲しいと切に願います。

質の高い幸せは現状の外側にしかないからです。

 

森陽でした。

(参照)

サイトマップ

まとめ「コーチング」編

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。

正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。
ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。

カテゴリー: コーチング タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す