優秀な詐欺師とヘボ詐欺師

こんにちは。森陽(もりあきら)です。

今日は「優秀な詐欺師とヘボ詐欺師」というお話しをします。

嘘をつくと、だいたい嘘だとバレます。相手は嘘を感じ取ってしまうのです。嘘には不自然さがつきものだからです。文脈が不自然だったり、嘘をついている人の挙動が不自然だったりするのです。人を騙(だま)すのもラクではありません。

であるのに、ヘボ詐欺師は嘘に嘘を重ねて他人を騙そうとします。そんなことをしたらいたるところにほころびが出て、簡単に嘘が見破られてしまいます。そんなヘボ詐欺師が騙せるのはよほど判断能力が劣った者のみです。

では、嘘だとばれない騙し方はあるのでしょうか?

嘘だとばれない最高の方法は嘘をつかないことです。嘘ではないのだから嘘だとばれることはありえません。

だから、優秀な詐欺師は嘘をつきません。嘘をつかず、本当のことだけを話します。だから、聞いている方は「そうだな」と思いながら話を聞くことになります。

ずっと嘘をつかず、本当のことで通せばそれは詐欺師ではありません。優秀な詐欺師は9割本当のことを話し、最後に1割にそっと嘘を紛れこませます。人はこの1割の嘘をほとんど見抜けません!9割の本当の話しで相手を信用しているので、1割の嘘が何となくおかしいとおもっても「そんなものか」と納得してしまうのです。

ヘボ詐欺師は10割嘘をつきますが、優秀な詐欺師は1割だけ嘘をつきます。

世の中の逮捕される詐欺師のほとんどはヘボ詐欺師です。明らかに騙しとわかる騙しを行い、どこかで見破られて逮捕されるのです。

このことは次の事実を示唆しています。

優秀な詐欺師は逮捕されることはない、です。

そもそも騙された相手は「騙された」と思いません。仮に何か変だと思っても詐欺だとまでは思わず、万が一詐欺だと思いいたっても、詐欺だと立証することは極めて困難です。

・・・・・・・・・・

当然ですが、この記事で騙しの手口をレクチャーしたいわけではありません。高度な騙しから身を守って欲しくてこの記事を書いています。

ハピリプの読者ならヘボ詐欺師に騙されることはまずないでしょう。しかし、相手が優秀な詐欺師なら騙されてしまっている可能性があります。1割の嘘を見破るのは容易ではないからです。

1割の嘘を見破る大前提は優秀な詐欺師は9割本当のことを言うと知ることです。そして、嘘を見破る端緒は「何か変だ」という感覚です。何か変だと感じたら、この人は今まで本当っぽかったけど、この点だけはおかしいと疑っていくことで身を守れる可能性が高まります。

相手がヘボ詐欺師ならば狙ってくるのはあなたの財産だけです。しかし、優秀な詐欺師なら狙ってくるのはあなたの財産だけとは限りません。優秀な詐欺師はあなたのブリーフシステム(信念)を的にかけてきます。もしブリーフシステム(信念)を奪われてしまったら、あなたは一生優秀な詐欺師の奴隷と化す恐れがあります。

優秀な詐欺師は通常詐欺師とは思いもよらない人だったりします。むしろ、社会で権威を持っていたりすらします。

さて、あなたの周りで優秀な詐欺師はいませんか?

ではでは。

※ハピリプの記事はこちら(サイトマップ)にまとめていますので、よかったらご覧ください。

 

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。

正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。
ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。

カテゴリー: 幸せに生きるための考え方 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す