全ての人に幸せでいて欲しい

こんにちは。森陽(もりあきら)です。

当ブログ「森陽のハピリプコーチング」もおかげさまで1周年を迎えることができました。

「ブログ一周年ありがとうございます!」

今回は2年目を始めるにあたり、私のシンプルな願いを記したいと思います。

 

7f1c9bc715f39ecafbfc95f73a447da1_s

 

全ての人に幸せでいて欲しい

 

私のシンプルな願いは

「全ての人に幸せでいて欲しい」

 

というものです。

とてもシンプルな願いです。

とてもシンプルな私の願いを聞いて、あなたはどのように感じるでしょうか?

 

54b915df352f86430cf39cd3b1816429_s

 

もしも制約が何もなかったら?

 

現実にある制約が何もないと仮定します。

制約が何もなければ、あなたは果たして自分だけの幸せを願うでしょうか?

自分だけ幸せで、周囲には不幸な人がいたならば、あなたは自分の幸せを手放しでは喜べないはずです。

制約が何もないなら、周囲の人にも幸せになってもらった方が絶対にいい。

そして、制約が何もないのですから、周囲の人にとどまらず、世界中の人々が幸せなほうがいいに決まっています。

 

c851433880b68951f1b099e6d86508e8_s
現実には制約がある
ところが、現実には様々な制約があります。

世界中の人々の幸せを仮に願ったとしても実現できそにありません。

全員が幸せになれないなら、せめて自分は幸せの側にいたいと思うのが人情です。

だから多くの人が自分やせいぜい自分の周囲の人の幸せだけを願い、自分と周囲の人の幸せを維持しようと汲々とした毎日を送っているのです。

ときには、自分の幸せのために、他人の幸せを犠牲にする選択をすることだってあるかもしれません。

 

人は全知全能ではない
当然のことですが、人は全知全能ではありません。

私ももちろん全知全能ではありません。

私の力が全てに及ぶわけではないことは百も承知しています。
543dcd4f70cb60f1d7db26a0c4d49e56_s
それでも願いは捨てない
しかし、それでも

「全ての人に幸せでいて欲しい」

というシンプルな願いだけは捨てたくないのです。

もし、この願いを捨ててしまえば、誰かの幸せのために、他の誰かの幸せを犠牲にする選択を許容することになってしまいかねません。

究極戦争を許容することになってしまうのです。

戦争は一部の人の幸せのために他の人の幸せを根こそぎ叩き潰す行為ですが、これすら仕方がないという論理を成り立たせてしまいます。

 

だから私は

「全ての人に幸せでいて欲しい」

という願いを絶対に捨てません。

 

私の力が全てに及ぶわけではないことを承知の上で、「全ての人の幸せ」のために私は私にできる小さな一手を積み重ねていきます。

こうしてブログを書いているのも、コーチングを学んでいるのもその小さな一手の一つです。

小さな一手はやがて大きな影響力を持つようになります。

できるなら、少なくとも私とかかわりを持ったあなたには、

「全ての人に幸せでいて欲しい」

というシンプルな願いを共有して欲しいです。

 

 

森陽でした。

 

 

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。 正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。 ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。
カテゴリー: コーチング タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す