誰かに肯定してもらえる人は幸せです!

こんにちは。森陽(もりあきら)です。

先日「目指せ!自己肯定感」というお話しをしました。自己肯定感を獲得できれば生きることが格段にラクになりますよ、というお話しでした。

そして、今日は「誰かに肯定してもらえる人は幸せです!」というお話しをします。

自己肯定感は周囲の誰かに肯定してもらうことで獲得しやすいものです。端的に親から褒められ続けて育った子どもは自己肯定感を得やすいでしょう。また、親でなくても恩師にあたる人がいて、その人から肯定のメッセージをもらい続けることができた人も自己肯定感を獲得しやすいです。

他方で、誰からも肯定されなければ、自己肯定感獲得は容易ではありません。

ですので

誰かに肯定してもらえる人は幸せ

なのです。

・・・・・・

残念ながら、現実には誰かに肯定してもらえる人はそう多くはありません。少なくとも、今生きることに苦しんでいる人が誰かから肯定をもらえることは極めて難しいのではないでしょうか?そうであるからこそ、生きることが苦しくなっているのです。

では、誰からも肯定をもらえない人は自己肯定感を獲得できないのでしょうか?

そんなことはありません。

それでも自己肯定感を獲得できます!

今日はそのための一つの方法論を提示します。

誰からも肯定をもらえないなら、自分で自分を肯定するかもしれません。しかし、自分で自分を肯定しようといってもそれが難しいから悩んでいるのです。

では、どうすればいいのでしょうか?以下が私のとった方法です。

まず、自分の上に、天井くらいでも空の上でも構わないので、とにかく自分の上に「神様的」な存在を想定します。それは神様そのものでもいいですし、天使様でもいいですし、もう一人の自分でもいいです。とにかく、自分の良心を体現したような存在を想定するのです。「その存在」は客観的にすべてを見渡すことが出来、完全なる良心をもって評価してくれる存在です。そして、慈愛に満ちています。まずは「その存在」を想定してください。

そして、「その存在」にあなたを肯定してもらいます。

「その存在」はあなたのことを優しく肯定してくれます。あなたの良い面を正当に評価して指摘してくれます。「その存在」はあなたの悪い部分を許してくれます。「その存在」はあなたにしょうがなかったね、と言ってくれます。「その存在」はあなたによく頑張ったね、と言ってくれます。

一日一回でもいいので、「その存在」を出現させてください。できれば、多ければ多い程望ましいです。

あなたの心がすーっとラクになっていきます。

ではでは。

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。

正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。
ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。

カテゴリー: 幸せに生きるための考え方, 自殺防止プロジェクト タグ: , , パーマリンク

コメントを残す