佐藤光浩氏著「40歳から成功した男たち」(アルファポリス)※ネタバレあり

こんにちは。森陽(もりあきら)です。

今回は本の紹介です。

佐藤光浩氏著「40歳から成功した男たち」(アルファポリス)

です。

以下、ネタバレもありますのでご注意ください。

成功したいと思っていたとします。

挑戦したいと思っていたとします。

でも、

もうこんな年齢だし。

って諦めている人いっぱいいると思います。

そんな人に勇気をくれるのが

佐藤光浩氏著「40歳から成功した男たち」(アルファポリス)

です。

本書では40歳を過ぎてから成功した男を19名の事例が書かれています。

一部を紹介しましょう(以下敬称略です)。

レイ・クロックは52歳でマクドナルド兄弟とマクドナルドをチェーン展開する契約を結びます。そして、58歳でマクドナルド兄弟からマクドナルドの経営権を270万ドル(1961年)で買い取ります。そこからのマクドナルドの快進撃はご存知のとおりです。

カーネル・サンダースがケンタッキー・フライド・チキンを立ち上げたのは65歳のときです(1955年)。年金額が低すぎて生活できないから、ビジネスを興すしかないとして立ち上げたのがケンタッキー・フライド・チキンでした。2016年(平成28年)現在の日本で、ケンタッキー・フライド・チキンのフランチャイズ店はいたるところにありますよね。

伊能忠敬は18歳で伊能家の婿養子となり、伊能家のビジネスを成功させます。50歳で引退し、江戸(現在の東京)に出て、自分より20歳も若い学者に弟子入りをします。測量を本格的に開始したのは56歳のときで、71歳で日本を徒歩で一周します。そして地図の作製作業を74歳で亡くなるまでずっと続けます。その後、弟子たちの手によって日本発の実測による正確な日本地図「大日本沿海藇地地図」を完成させます。

Unsplash / Pixabay

 

その他にも

三井グループ創業者である三井高利

日本セラミック創業者である谷口義晴

ミュージシャンであるスキャトトマン・ジョン

モールス信号発明者であるサミュエル・モールス

日清食品創業者である安藤百福

ロボット技術者である小栁栄次

ポスターデザイナーであるレイモン・サヴィニャック

住友グループ「家祖」である住友政友

江崎グリコ創業者である江崎利一

詩人・作家であるチャールズ・ブコウスキー

The Dunlop Rubber Company Ltd 創業者であるジョン・ボイド・ダンロップ

キヤノン株式会社初代社長である御手洗毅

カルピス創業者である三島海雲

ウォーターマン創業者であるルイス・エドソン・ウォーターマン

政治家・王政復古の立役者である岩倉具視

ギリシア考古学の父であるシュリーマン

のエピソードが書かれています。

勇気をくれる一冊です。

ぜひご一読を。

 

※本の紹介についての記事は「まとめ「本を紹介」編」にありますので、ぜひご覧ください。また、ハピリプのそれ以外の記事は「サイトマップ」にまとめていますので、よかったらこちらもご覧ください。ハピリプがあなたの幸せに少しでも貢献できたら嬉しく思います。

 

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。 正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。 ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。
カテゴリー: 本を紹介 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す