「現状維持」を探してみる!

こんにちは、森陽(もりあきら)です。

「あなたが変われないたった一つの理由(わけ)」のなかで、

 

潜在意識の現状を維持しようとする機能があなたが変わることの大きな障壁となっている

 

というお話をしました。

 

潜在意識は生命を維持するために、とにかくも現状を維持しようします。

それがあなたにとって必ずしも望ましくない現状であったとしても、今日まで生存してきたということは現状が続くと生存できると潜在意識は判断するのです。

これはコーチングの出発点となる理論のお話です。

そして今回はその実践編をお送りしたいと思います。

当然に押さえておくべき理論ですが、理論を知っただけでは不十分であることは言うまでもありません。

理論は実践してこそ血肉となります。

 

Unsplash / Pixabay

 

自分のマインドを観察する

 

まずあなた自身のマインド(苫米地式コーチングでは脳と心をあわせて「マインド」といいます)を観察してみてください。

そして、あなたのマインドに現状維持がないか探してみてください。

・・・・・・・・・・

人は日々様々な判断を積み重ねて生きています。その判断のほとんどが現状維持の方向でなされてはいないでしょうか?

何か新しいオファーをされたとします。躊躇を感じることはないでしょうか?

知らない人の集まりに行ったとします。居心地の悪さを感じることはないでしょうか?

周囲の人が何か新しいことを始めようとしています。それも何かとんでもないことを始めようとしています。止めならないでしょうか?

・・・・・・・・・・

その他諸々マインドの中に現状維持を発見できるはずです。どうぞ探してみてください。

 

smykcur / Pixabay

 

他人のマインドを観察する

 

次にあなたの周囲の人のマインドを観察してみてください。

・・・・・・・・・・

あなたの周囲の人は昨日の延長線上の今日を生きてはいないでしょうか?

あなたが新しいことを始めようとしたとき、周囲の人は抵抗を示したりしないでしょうか?

・・・・・・・・・・

潜在意識は自分自身の現状を維持しようとするのと同時に、周囲の環境も現状維持しようとします。

親しければ親しい程、周囲が何かを始めようとしたら止めたくなります。もしかしたらあなたにも何か始めようとして親しい人の反対にあった経験があるかもしれませんね。

 

Pezibear / Pixabay

 

まとめ

 

意識して観察すると、いたるところに「現状維持」を発見できるはずです。

「現状維持」はあなたの中にもありますし、親しいあの人の中にもあるということが実感するはずです。

理論を知って

「現状維持ね、ふーん」

ではなく、

しっかりと観察することで

うん、確かに現状維持しようとしている!

となり、理解が深いところに浸透します。

コーチングに限らず、有益な知識というのは自身に深く浸透して初めて使えるものになります。

ぜひぜひ、やってみてください。

森陽でした。

 

 

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。 正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。 ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。
カテゴリー: コーチング タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す