愛する子どもに失敗させてあげましょう♬

045456こんにちは、森陽(もりあきら)です。

現在私は3歳の男の子の子育てをしていますが、一つ子育てで大切だなと思ったことがありますので、今回はそのお話をします。

凄い選手

Alexas_Fotos / Pixabay

 

突然ですが、好きなスポーツ選手っていますでしょうか?

どんなスポーツでもいいので好きな選手を一人思い浮かべてください(好きな選手がいなければ凄いと思う選手でもいいのです。)。

その選手がそのスポーツに初めて触れたときのことを想像してみます。

今は物凄いあの選手も初めてのときから上手にできたわけではもちろんありません。そのスポーツをはじめたばかりの少年少女時代、数限りない失敗し、その度に修正を繰り返して少しずつ上達し、ついには達人の域に至ります。

ここで重要なのは

どんなに凄い選手も最初は失敗だらけだった

ということです。

もし失敗の体験がなければ、その人は凄い選手になりようがありません。

このことはすんなり受け入れられると思います。

子どもを育てる

dagon_ / Pixabay

 

さて、話を子育てに移します。

今私が育てているのが3歳児ですので、3歳児を念頭においてお話しますが、放っておくと子どもは様々な失敗をやらかします。

食べ物をこぼしたり、走って転んだり、当然周囲の空気なんか読みませんからヒンシュクをかうのはもうデフォルト(初期値)状態です。

ハッキリ言って親にとっては迷惑千万です。ただでさえ大変な子育てなのにもうやめてくれ!ですね。

また、子どもにはなるべく失敗させたくないとうのも親ごごろです。子どもにくらべて親には圧倒的に人生経験がありますから、先の予測ができてしまいます。ですから先を予測して子どもが失敗しないよう介入したくなるのも無理がありません。

これらは子育ての経験がある方なら実感を伴ってよくわかるのではないでしょうか?

スポーツの習得と子育て

045456

 

ここで最初に出てきたスポーツ選手の話しを思い出してください。

今では凄いスポーツ選手も最初は失敗を重ねて、その度に修正を繰り返し上達したのでしたよね。

もし失敗を許されない環境にいたら、その選手は果たしてそのスポーツで頭角を現すことが果たしてできたでしょうか?

答えは容易にわかります。もちろんノーですね。

このことを認識した上で、子育てを振り返ってみてください。

子どもは

親の想像を超えた勢いでがんがんに成長する生き物

です。

その過程で数限りない失敗を繰り返し、失敗から多くを学んでいきます。いわば

失敗から学ぶ

のです。

しかし、親が子どもに失敗することを許さなければどうなってしまうのでしょうか?

当たり前ですが、子どもは失敗する経験を積むことができません。ですから失敗からの学びが無くなってしまいます。

また、子どもは好奇心旺盛ですから、いろんなことに手を出し失敗します。大人にとっては迷惑または危なっかしいことだらけですが、それを大人がやめさせてしまうと、子どもの好奇心を叩き潰すことになってしまいます。これは子どもを見えない鎖で縛っているようなものです。最悪、長期にわたり愛する子どもの人生を制限することになりかねません。

さらに悪いことに、失敗することを許されなかった子どもが大人になって大きなことにチャレンジすることはとても大きな困難を伴います。

大きなことにチャレンジするということは、失敗の可能性の方が遥かに高いということです。そんな失敗の可能性にめげていては大きなチャレンジなどできはしないのですが、子どものころから失敗を許されてこなかった人にとっては失敗を許されてきた人に比べてそんな大きなチャレンジをすることが難しいことは想像に難くありません。

こう考えていくと、やはり

極力子どもに失敗を許すべきだ

という結論にどうしてもなってしまいます。

親にとっての迷惑は我慢するしかありません。親にとって忍耐力がどうしても必要です。

「忍耐力のない人が親になってはいけない」参照

また、子どもに失敗させたくないという親ごごろもぐっと抑えましょう。子ども自身が失敗から学び取っていきます。それを根気よく見守ればいいのです。それだけで子どもは思い切って失敗し、数限りない失敗から学び、やがては大きな成功をつかむことができるようになります。

もちろん子どもの年齢によっては火や刃物から遠ざけるなど必要最低限の安全確保は当然必要です。

しかし、それを超えて必要以上に子どもを安全圏に閉じ込めてはいけません。

これはとても大切なことです。

 

森陽でした。

(参照)

サイトマップ

まとめ「コーチング」編

まとめ「子育て」編

 

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。

正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。
ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。

カテゴリー: コーチング, 子育て タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す