自殺防止プロジェクト始動!

こんにちは。森陽(もりあきら)です。

今日は「自殺防止プロジェクト始動!」という話をします。

ハピリプの記事は多方面に渡って書いていくつもりであり、どれもが読者であるあなたのお役に立てると確信しています。

その中で、まず緊急にやるべきは「自殺の防止」だと思い至りました。生きてさえいれば大抵のことは取返しがつくものです。しかし、死んでしまってはもう取返しがつきません。

ですから、まずはあなたやあなたの大切な人に生きてもらうために、ハピリプで自殺防止に役立つ情報を発信しようと思います。これからしばらくは、いずれの記事も自殺防止を目指して書いていきます。

私が自殺防止を願う理由は主に二つあります。

一つは、私自身がかつて自殺を願った(死のうと思った)ことがあり、そこから生き延ててきたからです。自殺を願う人の苦しみは私自身経験していますのでよくわかります。そのうえで、あなたに生きていて欲しいと強く願います。

もう一つは、親しい友人が自殺で亡くなってしまったことです。彼は長年病気(主に精神的な病気)で苦しんでいました。彼のためにできる助力をしてきたつもりです。しかし、実際に彼が亡くなってしまった今から振り返れば、もっと色々なことができたはずなのにと悔やまれてなりません。

私はかつて自殺を願い、そこから生き延びるために様々なことを学びました。生きることが苦しいので、何とかこの苦しみから逃れたかったのです。苦しみから逃れるための方法論が自殺意外に何かないか必死で探しました。

方法論はありました。誤解を恐れず言ってしまえば、考え方(マインドの使い方)を変えるだけで生きる苦しみから逃れることができます。実際、マインドの使い方を学び、生きる苦しみから逃れることができました。今ではまったく死にたいと思いません。

私は私が学び取ってきた方法論を彼に伝えようとしました。しかし、それは内面に深く切り込むものであるため、どこか遠慮があり、強くアプローチすることができませんでした。もっと強くアプローチしておけばよかった。なにか方法があったはずだ。悔やまれてならないのです。

 

・・・・・・・・・・・・

 

彼に伝えようとして、伝えきれなかった方法論をハピリプでお伝えします。

私がこれからお伝えする内容は心理学やコーチングの理論を背景にしていますが、理論の解説が主たる目的ではありません。実際にマインドをどのように使って生きる苦しみから逃れるか、それどころかより良い人生をどう切り開いていくかについて極めて実践的な内容です。いわば、道場剣法などではなく、実践の場で切り結び、鍛えられてきた剣術のようなものです。

これを惜しげもなく提供します。

目的はもちろん自殺を防止することです。

ここに自殺防止プロジェクト始動を宣言します!

今はまだ私ただ一人のプロジェクトです。このプロジェクトが世の中にどんどん浸透していくことを願います。そして、一人での多くの方に「死」を思いとどまり、「生」を選び取っていただきたいと願います。死の淵から生還すれば素晴らしい世界があなたを待っています。

あなたが死を願っているならどうか少しだけ待ってください。ハピリプの記事を読み、生きるための方法論を掴み取り、実践して欲しいと思います。

そして、どうぞハピリプをあなたの周囲の人にご紹介ください。あなたの行動が人の命を救います。

 

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。 正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。 ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。
カテゴリー: 幸せに生きるための考え方, 自殺防止プロジェクト タグ: , パーマリンク

コメントを残す