WordPressを選択した理由

なぜワードプレスを選択したか

私はWordPressを使ってこのブログ、ハピリプを開設しました。

ブログ開設にあたり、アメーバブログ、ライブドアブログなどの無料ブログ、またはそれらの有料版、そしてWordPressのどれにするかで結構悩み、結局WordPressを選択しました。今日はその理由をお話ししたいと思います。

まず、無料ブログを開設するという選択肢は検討初期になくなりました。なぜなら、意に沿わない広告を載せざるを得ないからです。

私はハピリプで私の心の奥底から絞り出したメッセージを届けようと思っています。大げさではなく、私の魂の声を文字に表したものがこのブログ、「ハピリプ」です。であるのに、私の意に沿わない広告が目立つところに載ってしまうのは論外です。月々1000円前後のお金で広告を消せるのならば迷う余地はありません。

なお、bloggerならば無料で広告は載らないようなのですが、グーグルの意に沿わない場合、アカウントが削除されるリスクが高そうです。アダルトなサイトを運営する気はないのですが、本音でのメッセージを発信しますので、場合よってはグーグルの意に沿わない記事を書くことも想定されます。ブログの記事がたまっていき、読者も多数いる状態になってのアカウント削除は死刑宣告にも似ています。そのリスクを冒すことはできません。

そこで、選択肢としてはWordPressかアメブロ等の有料版になります。

確かに、有料版は広告を消すことができます。しかし、

記事が勝手に削除される危険性がある。最悪アカウント停止。

ブログサービスが終了する可能性(これが一番のデメリット)

カスタマイズに限界がある。

SEOが安定しない(ブログサービスドメインがペナルティを受けたとき巻き込まれる)

livedoorブログでは、スマホ版は広告非表示にできない。

はてなブログで独自ドメインでつけられたブックマークは他のブログサービスに移転したときに引き継がれない。

キーワードが他人とかぶった場合、1ページ目に表示されない可能性が高い。

読者層がブログサービスの枠にくくられる

などのデメリットが存在します。

一方、WordPressでは有料版のデメリットの裏返しがメリットになります。すなわち、

記事が勝手に削除される危険がない

サービス終了のリスクがない

カスタマイズが自由(オリジナリティ溢れるブログが作成可能)

SEOが安定する

広告は完全非表示にできる

読者層が限定されない

ことであり、またその他に

プラグインが充実している

修正コードがグーグル上にたくさんある

ブログが完全に自分の所有物になる

こともWordPressのメリットだといえます。

 

他方で、WordPressのデメリットは

開設当初SEOが不利(ブログサービスのドメインパワーの恩恵を受けられない)

導入、運営が知識なしでは難しい

サーバーのレンタル料が必要。

ことが一般的に挙げられます。

 

そこで検討するに、WordPressのメリットはいずれも決定的に重要なものだといえます。

他方、WordPressのデメリットであるSEOについては続けることでかえってメリットになります(続ければWordPressの方がSEO的に安定する)。また、運営等の難しさについては勉強すればいいのだし、知識をつけるきっかけとすることもできます。サーバーのレンタル料についても有料版の値段と有意差はありません。

このように見ていった結果、結局WordPressを選択することが私にはベストだと判断しました。

一番の難関は知識的なところですが、そこは頑張って勉強します。

WordPressについて私が学んだこともハピリプでご紹介していくつもりです。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。

正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。
ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。

カテゴリー: 比較検討 パーマリンク

コメントを残す