幸せに生きるには「勇気」が必要

こんにちは。森陽(もりあきら)です。

今日は「幸せに生きるには「勇気」が必要」というお話しをします。

幸せに生きるための絶対条件は「良心」だという話をこちらでしました。

良心に従って生きることは簡単なようでいて、実は難しいです。目の前にある自分の利益を犠牲にしなければならないことがあるからです。

こんな場面を想像したら簡単にわかります。

あなたのクラスにいじめられている人がいます。あなたの良心は助けるべきだと言っています。しかし、助けたら今度はあなたがいじめのターゲットになる可能性が高そうです。さて、どうしますか?

多くの場合、いじめに加わるか、傍観することを選択するでしょう。その選択が身の安全につながるからです。

逆に助ける選択をするには莫大な勇気を必要とします。しかし、あなたにはぜひとも勇気を振り絞り助ける選択をして欲しいです。

道徳的に正しいからではありません。勇気を振り絞ることが幸せに生きるための選択だからです。

時間が経過して、後からその時のことを振り返っている自分を想像してください。どちらの選択をしたときに後悔しないでしょうか?

今回は当たり前のようであり、お道徳のようであるものの、人生の真理をえぐったとても重要なお話をしています。このことについては、角度を変え、どんどん語っていくつもりです。

お楽しみに♪

 

 

LINEで送る
Pocket

森 陽 について

森陽(もりあきら)。苫米地式コーチング認定コーチ、作曲家。

正面から真剣に本当に役に立つ情報を発信しています。
ハピリプがあなたの幸せにほんの少しでも貢献できたらとても嬉しい。

カテゴリー: 幸せに生きるための考え方 パーマリンク

コメントを残す